無印良品のパスポートメモ

パスポートメモ

日常に潜むスタンプ

子供ってなんであんなにスタンプを押すのが大好きなんでしょうね?

うちの子はお出かけのとき、スタンプを見つけるたびに「スタンプぺったんしたーい!」となります。とはいえ都合よくいい感じの紙が手元にあるわけもなく「紙がないからまた今度ね」→「嫌だ、ぜーったいに今したい」→「でも紙ないからできないよ」→「やだやだやだ!!」(以下、無限ループ)というやりとりもしばしば。

というわけで、最近ではお出かけ用リュックに常にノートを忍ばせておくようにしています。

ここまでの流れで大体の方ははお分かりになると思いますが、無印良品のパスポートメモが薄くて、いい感じのサイズでとても重宝しています。

大抵のスタンプは1ページに押せますし、きっちり180°開くので、ちょっと大きめのスタンプも見開きに押すことができます。

見開きにスタンプを押す

押した日付や場所を書いたり、チケットを貼ったりしておくと、子供がちょっとお兄ちゃんになった頃に良い思い出になりそうですね。

チケットを貼ったり

ただ、ちょっと裏抜けしやすいので気になる方はスタンプを押す場所に注意が必要かも。うちの子はあんまり気にせずガンガン押してますけど。(裏に黒で江戸城のスタンプが押してあって、表に八丁堀のスタンプが押してあります。)

ちょっと裏抜けします

ページ数も48ページと、ほどほどの期間で使い終わりそうなところも良きです。値段もお手頃(確か100円ちょい)なので気になる方は試してみては。

シェア